7日から10日かけ、バンコクでもチャオプラヤー川の水位上昇に注意

水資源事務局は、7日から10日にかけチャオプラヤー川の水位が上昇するため、バンコク都、中部パトゥムターニー県、ノンタブリー県の各都県に注意を促している。

熱帯低気圧の影響で北部では大量の雨が降り、その影響でチャオプラヤー川下流でも水位が30〜50cm高くなると予想。特に堤防近くの低地と堤防がない場所では警戒が必要だとしている。

(5日=タイPBS)
https://news.thaipbs.or.th/content/308359

 

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る