洪水の影響を受けた住民のためにMRTが駐車場を提供

高速鉄道公社(MRTA)は6日、洪水の影響を受けたバンコク都民と近隣地域の住民のための、パープルラインの駐車場利用を無料で提供すると発表した。

同ラインの駐車場は、中部ノンタブリー県クロンバンパイ駅、サムイェークバンヤイ駅、バンラックノイターイット駅、イェークノンタブリー1駅の4駅にある。

なお、駐車場を利用する場合は、各駐車場窓口で身分証明書、車の登録証、住民登録証などが必要だという。

詳細はwww.mrta.co.thまで。

(6日=マネージャーオンライン)
https://mgronline.com/uptodate/detail/9640000099092

 

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る