タイにおける新型コロナウイルス感染者数が122人増加「合計で721人」

23日、タイでの新型コロナウイルス感染者数は122人増えて、合計721人となった。

新たな感染者のうち20人は、すでに感染した人との濃厚接触によるもの。4人はボクシング場に行ったことにより感染。(ノンタブリー県、ナコーンパトム県、ウボンラッチャターニー県で確認)

16人は、外国人を相手にした仕事、配達業務、マッサージ店の店員などと、多くの人と接触する仕事を通じて感染。(バンコク、ウボンラッチャターニー県、シーサケット県で確認)

また、海外から帰国したタイ人2人、スイス人1人、フランス人1人、人がたくさん集まるクラブやバー、外国人の運転手業務をしている人6人が感染。(スプラッターニー県、ロイエット県、プーケット県、クラビ県、バンコクで確認)その他の92人は感染経路を調査中だという。

なお、23日現在、退院した人は52人、入院中は668人(うち7人が重症)、死亡1人。感染者の合計は721人となる。
(タイ保健省)

https://www.bangkokbiznews.com/


この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る