ASIA YAMASHITA WORKS CO., LTD.

アジア ヤマシタ ワークス

冷間鍛造金型部品ピン・パンチ及び周辺部品の製作、エアロラップの販売及び加工

金型製品の鏡面仕上げ
概念を覆した企業努力の結晶

成形品の商品価値を左右する金型部品のクオリティ。割れや折れといった不具合を防ぎ、長寿命化を可能とするのが鏡面仕上げ技術だ。鏡面仕上げは機械での研磨が難しく、人の手による熟練した技術が必要とされてきたが、「アジア・ヤマシタワークス」は業界の概念を覆し、革新的な鏡面仕上げ機「エアロラップ」を確立させた。冷間鍛造・冷間圧造用金型メーカーである同社は2005年創業。兵庫県尼崎市に本社を置く「ヤマシタワークス」のタイ現地法人で、タイ進出11年目を迎えた。創業者の山下健治氏は、大手製菓メーカーを退職後、同社を設立した異端の経歴の持ち主。当初、工場内の下請け企業としてバフ研磨を行っていたが、粉塵が舞うなど厳しい労働環境の改善を図りたいと、機械化に着手したという。エアロラップは、研磨材を高速で噴射し、金型などの材料(ワーク)の表面を磨き上げるというもの。初心者でも扱いが容易で、熟練工並みの鏡面仕上げを再現できる。また、細かい文字やディティールを削ることなく作業できる上、「バフ研磨(手作業)のように、仕上がりにムラが出ることもありません」(山下徹也代表)。使用する「マルチコーン研磨材」は、柔らかな食品素材をベースとしており、同社が独自に開発したもの。研磨時に水分を含ませることで、発生する粉塵の飛び散りを最小限に抑え、環境や人体への負荷軽減にもつながっている。職人技術の機械化、食品使用の研磨材など、業界の常識にとらわれない同社。その柔軟さと、考えを現実のものとする行動力で、これからもさらなる発展を続けていく。

 

  TEL: 02-704-0201~2(山下)
  104/8 Moo 17, Theparak Rd., Bangsaothong, Bangsaothong,Samut Prakarn 10540
  URL: www.ayw.co.th
  E-mail: yamashita@ayw.co.th
※この情報は2015年9月現在の取材を元にしています

 

【特集】機械特集〜製造業の“現在”(いま)を伝える企業を一挙紹介!

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 生産止めずに工場の床を塗装 早い・強い・便利なナノ塗料
    生産止めずに工場の床を塗装 早い・強い・便利なナノ塗料

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top