Ryokosha (Thailand) Co., Ltd.

菱光社(タイランド)

精密・光学測定検査機器の製造販売及び保守サービス

硬さ試験機の製造販売で成長
オリジナルの内視鏡にも注力

1996年に現地法人を設立し、来年で20年目を迎える「RYOKOSHA」。進出当時、主な得意先は電気・電子部品業界であったが、年々成長する自動車業界が台頭してくるのを機に事業もシフト。トヨタなどの大手が大々的に製造を拡大すると、それにともない進出してきたサプライヤーも増加し、同業界からの受注が徐々に増えていった。
2007年には、硬さ試験機のメーカー、フューチュアテックと合弁会社を設立。これまでは修理を主な事業としていたが、自動車や二輪車の製造工程において不可欠な硬さ試験機の販売を始め、ついにはショールームを開くまでに成長。現在では、同製品が売り上げの4分の1を占めるまでになった。
自動車業界での地位を確立しはじめると、次々と仕事が舞い込むようになった。HDを大量製造する電機業界からの引き合いも増加。中国向けの特需も追い風となった。
近年では、エンジンの内部などの細かい検査に欠かせないオリジナルの内視鏡「TATEC」をドイツのメーカーと共同開発し、製造販売に注力すると、これもヒット製品に。比較的安価な価格、製造から修理・メンテナンスまで請け負うことができるという強みが顧客から高い評価を受け、まだまだマーケットを拡大中である。現在は、年間100本のセールスを目標に掲げている。
顧客の割合は、70%が自動車業界で、30%が電気・電子部品業界という同社。9割以上が日系企業で、自動車業界はまだまだ伸びていくとみている。また、タイ人スタッフの増強を課題とし、日系マーケットのみならず、タイローカルにも視野を広げていく。

 

Ryokosha

 

  TEL:02-661-7218~21、081-639-3578(石垣)
  11th Fl., Prime Bldg., 24 Sukhumvit 21 Rd. (Asoke), North Klongtoey, Wattana, Bangkok 10250
※この情報は2015年3月現在の取材を元にしています

スクリーンショット(2016-01-07 9.08.52)

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • ステンレス鋼材全般と加工品の販売
    ステンレス鋼材のデパート 1万点の在庫から最適な製品

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top