定期便など一般民間航空機の着陸許可 まだ検討の予定なし

タイ民間航空局(CAAT)のチュラー局長は、観光客などが搭乗する定期便など一般民間航空機の着陸許可について言及した。
 
現在のところ、世界的な新型コロナウイルス感染状況が好転していないため、一般民間航空機の着陸許可に関する検討段階ではないとした。
 
今後、世界中の感染拡大状況を新型コロナウイルス 感染症対策センターと見ながら検討のタイミングを計るという
 
(マネージャー・オンライン)
https://mgronline.com/uptodate/detail/9630000082607

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る