3月1日からバンコク都内の飲食店店内での飲酒が可能に

3月1日からバンコク都を含む7都県の飲食店店内でのアルコール飲料の提供が23時まで可能となる。22日、新型コロナウイルス感染症対策センターが発表した。

なお、中部サムットサーコーン県は対象外。

また、非常事態宣言は3月31日まで延長される。

感染拡大防止対策に関する詳細は、引き続き各都県により発表されるという。

(マティション)
https://www.matichon.co.th/politics/news_2591163



この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top