コロナワクチン接種で5人が副作用を報告

保健省疾病管理局は2日、2日間で3,021人が新型コロナワクチンを接種し、そのうちの5人に副作用が確認されたと発表した。

4人は初回接種後に注射部位に痛みと腫れがあり、1人は接種後に吐き気を訴え嘔吐した。

同局によるとワクチンは13県に116,520回分が配布され、医療従事者や健康ボランティアなどを中心に合計3,021人が接種したという。

(mcot,net)
tna.mcot.net



この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top