エアアジア、タイ国内線運航再開見送り
国営長距離バスは全路線運休

マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアはタイの国内線すべてを8月8日まで運休する。

7月12日から同月末までの予定で全便運休に踏み切ったが、ロックダウンの拡大継続を受け、運航再開を先送りする。

また、タイ国営長距離バス会社トランスポートは3日から、全路線の運行を休止した。

新型コロナウイルスの感染拡大による都市封鎖(ロックダウン)の対象が8月3日から、これまでの1都12県から1都28県に拡大することを受けた措置。

(newsclip)
http://www.newsclip.be/article/2021/08/03/45116.html

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る