パチャラキティヤパー王女 意識不明で救急搬送

ワチラロンコン国王の長女、パチャラキティヤパー王女(44歳)が犬の訓練中に意識を失い、病院に救急搬送された。

14日午後6時半頃、東北部ナコーンラーチャシーマー県で陸軍主催イベントに参加するため、飼い犬を訓練していた際に心疾患で意識不明となり、ヘリコプターでバンコク都チュラーロンコーン病院へ搬送されたという。

16日午前9時時点では意識が戻ったという発表はされていない。(16日=マティション)

https://www.matichon.co.th/court-news/news_3727572
https://www.matichon.co.th/court-news/news_3726619

 
 

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る