デング熱感染拡大
前年比1.9倍増

2月7日、疾病予防局が2024年1月のデング熱感染者統計を発表した。1カ月で8197人の感染者が確認されてうち13人が死亡。これは昨年の4286人よりも1.9倍増となっている。

感染者数が最多の年齢層は5〜14歳で、南部と中部に感染者が多く確認されている。

同局では蚊除けクリームやスプレーの使用を推奨し、蚊の幼虫が生息する水溜まりの排除を呼びかけている。

また、高熱と頭痛、眼窩の痛み、吐き気、四肢に赤い斑点などデング熱の症状がある場合、自分の判断で薬を服用するのではなく、医師に診断を受けてほしいとのこと。

(2月7日=タイPBS)
https://www.thaipbs.or.th/news/content/336766

 

Parrots


Parrots


Parrots

 

この記事をSNSでシェア!

サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る