タイへの帰国者 ホテルでの隔離も選べるように

現在、タイへの帰国者には14日間の隔離施設への収容が続いている。
 
隔離施設には政府の施設と地方の施設があるが、 政府が管理する隔離施設となったホテル(Alternative State Quarantine)も隔離施設として利用できるようになった。21日、新型コロナウイルス感染症対策センターのタウィーシン報道官が伝えた。

 
そのホテルは、外国人を含めた海外からの帰国者が利用する場合は自費となる。なお、このホテルでの隔離を希望する場合は、帰国前に申請する必要がある。
(コム・チャット・ルック)
 
https://www.komchadluek.net/news/regional/431494



この記事をSNSでシェア!

PR
  • 太陽光発電に関わる設計・機器調達・建設・運営・保守
    世界の信頼得た太陽光システム 商品力と充実のサポートに強み

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top