TRUE OKURA CO., LTD.

オークラ輸送機 タイランド

各種物流システムの企画・製造・販売

日本が誇る“総合物流設備メーカー”
いよいよタイ法人が本格始動

 

80年以上に渡る物流システムの研究・開発の実績を持つオークラ輸送機。コンベヤの傾斜と、わずかなエネルギーだけで運搬を可能にしたコンベヤ設備「コロコン」は、同社が開発した物流設備としてあまりにも有名だ。ほかにも、日用品や化粧品など小型製品のピッキングを全自動化し、“ピッキング革命”とも言われる「ファーストピッカー」や小物や割れ物、袋物、長尺物にまで対応した高速仕分けシステム「ユニソーター」など、現代の物流業務に欠かせない設備を世に送り出してきた。タイ進出は2015年6月で、本格的な稼働は今年に入ってから。「省人化の波が訪れようとしている今こそ、弊社の力を発揮できると確信しました」と話すのは中山和章ゼネラルマネージャー(GM)。
最大の強みは、コンベヤやロボットパレタイザー、仕分け、ピッキングシステムといった物流業務に不可欠な設備を自社で賄える、総合物流設備メーカーである点につきる。「すべて自社製品なので、工場内のレイアウト提案からシステムの構築、アフターサービスまで一貫して、迅速に対応できます」と中山GM。タイでは故障が発生した後に対応する「事後保全(修理)」が主だが、同社は「予防保全」に力を入れ、故障によって引き起こされる二次的損傷の広がりを抑え、稼働率の低下による売上低下や修理・メンテナンスコストの増加を未然に防ぐ。将来的には、日本と同等の顧客サービスの提供を目指していくという。
総合物流設備メーカーとしての実績と信頼、細やかな顧客サービスは、当地における製造、流通企業にとっては、まさに救世主となるだろう。

 

  • ①同社の技術を結集した「ロボットパレタイザAシリーズ」。生産能力に応じて低速、標準、高速の3タイプから選べ、360度の広い動作領域、従来型より消費電力を最大50%削減(同社比)。さらに省スペースレイアウトも可能
  • ②高速・高性能仕分けシステム「ユニソーター」。毎時最大2万2000個を、軽量品から最大質量45kgまでフレキシブルに仕分けられる。シンプルなユニット構造で、保守・点検も容易に
  • ③同社の代表的製品であるコンベヤ設備。丸洗いできる防水タイプなど、豊富なラインナップが揃い、食品工場から配送、物流センターといったさまざまな場所で活躍
  • ④中山GM(前列左から3人目)をはじめ、経験豊富なスタッフが揃う

 

  TEL: 02-254-1530~2 / 089-665-7814(前川)
  7th Fl., Piya Place Bldg., Room No.7, 29/1 Soi Langsuan, Ploenchit Rd., Lumpini, Patumwan, Bangkok 10330
  E-mail: maekawat@trueokura.com
※この情報は2016年12月現在の取材を元にしています

 

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 電気不使用・CO2排出ゼロ 新時代の「空温式ベーパーライザー」
    電気不使用・CO2排出ゼロ 新時代の「空温式ベーパーライザー」

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top