タイ王国政府総合庁舎でウイルス感染者3人発見

タイ王国政府総合庁舎を管理する会社「タナーラックパッタナーシンサッブ」は30日、同政府総合庁舎で新型コロナウイルス)に感染したスタッフ3人を発見したと発表。
 
この3人は、Bビル2階にある土地局財務部、駐車施設5階の貿易競争委員会事務所(OTCC)、Aビル6階にある法務省の信用組合 (COOPMOJ)にそれぞれ勤務していたという。
 
同会社は同政府総合庁舎を除菌剤で消毒清掃した。また、法務省の信用組合は今日から閉鎖するという。
 
(スプリングニュース、マネジャーオンライン)

 
https://today.line.me/TH/pc/article/prXERe?utm_source=ttshare
https://mgronline.com/politics/detail/9630000032178

この記事をSNSでシェア!


サイト内全体を検索

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

一番上へ戻る